カウンタ 2019.6.10~
0 3 5 1 9
進路指導
大学進学希望者は年々増加しており、難関大学をはじめとして、有名中堅大学にも多数の生徒が合格しています。
令和元年度よりリクルート社が提供する学習動画サービス「スタディサプリ」を1、2年生徒全員に導入しました。
(3年生徒は希望者。次年度以降全学年導入予定)→
スタディサプリ(外部リンク)
 
進学希望者が大多数の本校では
①担任による個人面談の重視
②生徒の多様な希望に応じた進路指導
③各教科の実力向上のための進学補習・模擬試験


これらの指導を1年次から行い、一人ひとりの進路希望の実現に力を入れています。
もちろん、2020年度から始まる大学入学共通テストにも対応した指導を行います。

進路活動の3年間の位置づけ
1年生…進学・就職に対する知識を学び、広げ、自らの可能性を広げる期間
・部活動、HR活動、学校行事を通じて高校生活を充実させる。
・自学自習の活動スタイル、家庭学習の習慣を確立し基礎力をつける。
・基礎的な進路ガイダンスを実施する。

2年生…自らの進路を調べ深め、個々の可能性について考える期間
・オープンキャンパスへ参加する。
・進路ガイダンスを実施する。(分野別進路説明会・体験授業、3年生による合格体験発表会)

3年生…希望進路に向けて努力するとともに、自己理解をする期間
・学校別進路説明会を実施する。
・模擬授業を実施する。
・進学補習を実施する。(推薦入試ガイダンス、面接・小論文指導、実力養成補習等)

進路実績
30年度大学短大別合格一覧.pdf

進路指導部日誌

学力到達度テストの実施

1、2学年でリクルート社の提供する「学力到達度テスト」を実施しました。
4月にもこの試験を受験しており、今回は今年度前半までの学習状況を確認するためのものです。
内容としては国語、数学、英語の3教科の試験と学校生活・日常生活についてのアンケートです。
スタディサプリと連動しており、「あなたの出来が良くなかった分野はここなので、この学習動画を視聴してみよう」というような通知が生徒のスマートフォンにくる仕組みになっています。

サプリ活用促進イベント

夏休みも早いもので折り返そうとしています。
進路指導部では1、2年生を対象として、スタディサプリ活用促進イベントを実施中です。
内容としてはサプリ内の「確認テスト」完了数が多い生徒を各学年5名程度表彰するというものです。
この機会にサプリを活用しながら、基礎学力の定着に努めてほしいと思います。

スタディサプリ・学習室について

夏休みに入りました。
授業が進まないこの期間にこれまでの学習の「抜け・漏れ」をつぶすよう取り組みましょう。

1、2学年ではスタディサプリ内で夏休みの宿題配信がされました。
ただ動画を見るのではなく、理解し実力にするよう意識してください。

進路室隣の資料室・学習室は夏休み期間中も開放されています。
自宅ではなかなか集中できない生徒や部活動で登校する生徒、積極的に活用してください!

6/20 ポートフォリオ説明会

20日(木)にリクルートの方を講師としてお招きし、1、2学年対象のeポートフォリオ説明会を行いました。

eポートフォリオとは、生徒の学びの記録を電子化し、進学や就職に活用するものです。
具体的には校内行事や部活動、資格・検定等の実績をインターネット上に記録します。
蓄積したデータの提出を求める大学が今後の大学入試改革の中で出てくると言われています。