日誌

軽音楽部活動日誌

【軽音楽部】県決勝大会で審査員特別賞を受賞しました

8月2日(金)にさいたま市民会館おおみやにて行われた第9回埼玉県高等学校軽音楽コンテストにおいて2年生のバンドBrain Break(メンバー:野口瑠杏(Gt.Vo.)、中谷凛(Gt.)、金井デフォンマルタ(Ba.)、千田七愛(Dr.)、森七海(Key.))が審査員特別賞を受賞しました!

この日行われたのは県内4地区の予選で優秀賞を受賞したバンドが集まる、県の本選大会でした。この大会は3年生までが出場できるため、連盟が主催する大会の中でも最もレベルが高い大会です。この大会で本校軽音楽部が初めて賞を受賞しました。

そしてBrain Breakはまだ2年生ですので、秋の新人大会そして来年度と活躍の機会があり、作曲スキルや演奏技術にはまだまだ伸びしろはあります。彼女たちも今回の結果を自信にして、今後さらに高いレベルを求め努力を続けてくれるものと思います。
また、暑い中大会に応援に来てくださった保護者の方々にも感謝申し上げます。ありがとうございました。

【軽音楽部】東地区優秀賞を受賞、県本選への出場決定

7月21日(日)、獨協埼玉高等学校にて行われた第9回埼玉県高等学校軽音楽コンテスト東地区大会に軽音楽部として参加しました。大会規定により各部からの参加は最大で2バンドとなっています。
本校からは3年生のバンドてとら(メンバー:澤木るか(Vo.)、八田実久(Gt.)、髙橋舞華(Ba.)、成塚みさき(Dr.))と2年生バンドBrain Break(メンバー:野口瑠杏(Gt.Vo.)、中谷凛(Gt.)、金井デフォンマルタ(Ba.)、千田七愛(Dr.)、森七海(Key.))が参加し、Brain Breakが優秀賞を受賞し、県本選への出場権を獲得しました。
Brain Breakは非常に向上心が強く、今大会のために作詞作曲した曲「Everyday Tanbo」は通算で3曲目の作曲。越谷西高校での学校生活がベースとなっているオリジナリティ溢れる曲になっています。特に越谷西高生には共感される曲だと思います。審査でも演奏技術とともに曲の独創性が大きく評価された結果となりました。

Brain Breakは東地区代表として、8月2日(金)にさいたま市民会館おおみやで行われる県本選に出場します
この大会は県代表になると上位大会として全国大会も開かれる、県連盟主催としては最も規模が大きい大会です。無料で一般公開されますので、お時間のある方、興味のある方はご覧になってください。

【第9回埼玉県高等学校軽音楽コンテスト決勝ライブ】
 日程 2019年8月2日(金)午前10時30分開演予定
   (Brain Breakの出演順は24バンド中、6番目です)
 場所 さいたま市民会館おおみや

【軽音楽部】定期演奏会を実施しました

本日7月18日13:00より、本校5階視聴覚室にて校内向けの定期演奏会を実施いたしました。
1年生から3年生までの全学年の生徒が同じ日に演奏する1年間でも唯一の機会です。演奏順は1年→2年→3年の順です。

保護者の方にも演奏を見ていただきました。ありがとうございました。

【軽音楽部】新入部員の練習スタート

このところ更新が滞っており、申し訳ございません。今年度もよろしくお願いいたします。この間も軽音楽部の活動はしっかりと行われていました。むしろパワーアップしているかもしれません。今年度は軽音楽経験や軽音楽部の指導経験のある方が顧問となり、技術的な指導もできる体制が整ってきました。

4月16日(火)、フレッシュな1年生18名が入部しました。今年度からパート分けやバンド決めは入部後に行う流れとしたので、入部した生徒にはまず普段の生活面も含め、軽音楽部員としての心構えについての指導や、パート決めのための体験練習を行いました。4月いっぱいかけて1年生の各部員のパートを決定(これは予想以上に各部員の第1希望のパートが分かれたので、すんなり決まりました。1年生のみんなには感謝!)。
そして、連休に入った4月28日(日)から1年生向けの各パートでの基礎練習が始まっています。

Gt.の初回練習。この日はコードについての内容がメインでした。


Ba.の初回練習。順調に練習が進んでいます。


Dr.の初回練習。こちらは3年生の先輩が指導をしています。基礎のフレーズと課題曲のチェックをしてくれています。

最初の時期にしっかりと基礎を指導することで、我流にならず応用の効く技術がつくことでしょう。

[軽音楽部]八潮高校での合同ライブに参加しました

10月21日(日)、八潮高校にて行われた合同ライブに参加しました。
八潮高校・越谷西高校・越谷高校の3校の合同で行われ、本校からは1年生バンドfitが参加し、米津玄師の『ピースサイン』を演奏しました。

fitにとっては2回目の合同ライブとなりましたが、回を重ねるごとに良くなってきました。とはいえ1年生、まだまだ伸びしろはいっぱいあります。今後に期待です。
貴重な交流の機会を与えてくださった八潮高校・越谷高校の皆さん、ありがとうございました。

さて軽音楽部の近況ですが、11月18日(日)の新人大会に出場するバンドは
大会演奏曲を、その他のバンドは12月の定期演奏会に向けて練習を積んでいます。
また来月発表予定のシャッフルバンドの練習も同時進行で進んでいます。

【軽音楽部】三郷北・草加東主催の合同ライブに参加

10月7日(日)は三郷北高校主催の、10月8日(月)は草加東高校主催の合同ライブに参加しました。
3年生引退後、新体制になってからは初の対外演奏の機会となり、本校は1年生が積極的に参加した両日となりました。
写真等、詳細については後日改めて記事を更新する予定です。
三郷北高校、草加東高校のみなさんありがとうございました。

現在中間考査前のため、軽音楽部はテスト前休み期間に入っています。
中間試験明けには、部活全体でメンバーをシャッフルして取り組むシャッフルバンド企画を行う予定です。そして11月18日(日)には新人大会東地区予選があります。

[軽音楽部]東地区予選で優秀賞を受賞

本日7月22日、獨協埼玉高校にて第8回埼玉県高等学校軽音楽コンテスト東地区予選が行われました。
本校からは3年生のバンド「moMent(Vo.Gt.森田さくら Ba.澤島怜奈 Gt.山口晴香 Dr.丹後みなみ Key.渋谷瑠輝亜)」が出場しました。

moMentは前年度の同じ大会で初めてオリジナル曲を書き下ろして臨み、優秀賞を受賞、見事に県決勝ライブを決めました。2年連続の決勝進出、そして昨年以上の結果を目標に臨む今大会のためにmoMentは通算3曲目となるオリジナル曲『夢物語』を制作し、出場しました。

今年は東地区予選に24バンドが参加し、moMentは昨年に引き続き優秀賞を受賞しました。(東地区予選はあくまで予選なので、予選通過グループに優秀賞が与えられ、賞の中でそれ以上の優劣がつきません。)
大会に出始めた頃は課題といわれていたステージングも、公式大会での経験を重ねるたびに確実に動きが大きく、楽しい雰囲気が伝わるものになって何倍も良くなりました。また『夢物語』という曲自体も、Vo.の得意な音域を多く使っているため周りに埋もれることなく、森田のVo.の強みを活かし切ることができるいい曲になりました。

県決勝ライブは8月3日(金)、会場は市民会館おおみやで行われます。1500人収容の、普段軽音楽部では演奏することはないであろう大きなホールですが、そこは昨年も本選で戦っている舞台。その経験値をもって、良い演奏ができるはずです。
なお、県決勝ライブは入場無料で一般公開されます。moMentは午前中の演奏となります。

[軽音楽部]校内にて定期演奏会を行いました

越谷西高校軽音楽部です。今年度初めての更新となります。
今年度は1年生が20名入部(追記:本日7月20日1名が転入部し、1年生部員は21名となりました。)し、全体では60名以上という大所帯で活動しています。
活動場所や軽音楽部のいう部活の特質上、全部員がそろって活動できる機会は限られているのですが、その1つが校内での定期演奏会です。

7月19日、本校視聴覚室にて定期演奏会を行いました。1学期の定期演奏会は1年生にとっては初めての演奏披露の舞台、そして3年生にとっては最後の定期演奏会となりました。




今後の軽音楽部の予定としては7月22日(日)に獨協埼玉高校で行われる埼玉県高等学校軽音楽コンテスト東地区予選に3年生のバンド「moMent(Vo.Gt.森田さくら Ba.澤島怜奈 Gt.山口晴香 Dr.丹後みなみ Key.渋谷瑠輝亜)」が出場します。
moMentはこの大会のためにオリジナル曲『夢物語』を書き下ろし、大会に臨みます。

【軽音楽部】本校主催で合同ライブを実施

・2月11日(日)本校視聴覚室にて合同ライブを実施いたしました。
 以前から他校主催の合同ライブには参加してきましたが、本校企画・主催での合同ライブは初の試みでした。当日は参加くださった草加東・三郷北・八潮の各校のご協力のもと、盛り上がったライブになりました。

全体の演奏終了後、各バンドに向けてコメントを書いたシートを交換します。


草加東・三郷北・八潮も交え、よい交流の機会になりました。

[軽音楽部]新人大会予選にて優秀賞を受賞しました

11月12日(日)獨協埼玉高校にて第5回埼玉県高等学校軽音楽新人大会東地区予選が行われました。
本校からは
1年生のバンドLow Quality once a Year(Vo.Gt.七海紗良 Ba.佐々木水海 Gt.吉田恵太 Dr,三野宮啓太)
2年生のバンドmoMent(Vo.Gt.森田さくら Ba.沢島怜奈 Gt.山口晴香 Dr.丹後みなみ Key.渋谷瑠輝亜)の2バンドが出場しました。
Low Quality once a YearはDECO*27のカバー『弱虫モンブラン』を、moMentは自分たちで制作したオリジナル曲『魔法のおもちゃ』を演奏しました。
Low Quality once a Year


moMent


そして審査の結果、moMentが優秀賞を受賞しました。優秀賞受賞バンドは12月24日(日)に専門学校ESPミュージカルアカデミー本館地下ホールで行われる決勝ライブに参加します。決勝ライブは一般公開で行われます。