日誌

女バス 学校説明会お待ちしております!

 埼玉県新人大会をベスト16で終えた本校女子バスケットボール部は、さっそく翌日の1月13日(月)に練習を開始しました。練習開始時に、「4月に向けて、チームのために、一人一人が成長してほしい」と伝えました。

 この日はさっそく谷口さんのトレーニング。前日の試合前、選手たちには、「勝てばトレーニングは調整。負けたら4月に向けて再出発のトレーニングだぞ!」と伝えておいたので、この日からガンガントレーニングです!

 次の公式戦は4月になります。そういった意味で、冬はじっくり鍛える時期です。トレーニングに励ませたいと思います。

 それからもうひとつ。「3X3(スリーエックススリー、と読みます)」を始めてみようと思います!

 3X3はハーフコートで行う3対3のゲームで、東京オリンピックから正式種目に採用されます。男女日本代表の監督は私がかねてより親交のあるトステン・ロイブル。彼からは「3X3は中高生にぜひ勧めたい。個々のスキルアップにつながる。ハーフコートではあるが切り替えが速いので、それも最終的には5対5にも活かされる」と勧められていました。

 ハーフコートではありますが、3対3ですのでスペースがあり、個人技術が重要となります。また、シュートを決められた後も休むことなくすみやかに再開されるので、オフェンス・ディフェンスともに休む暇がありません。この日は代表の6名にやらせてみましたが、少しやっただけでハーハーゼーゼーです!

 早くも成長の予感が見て取れた、良い一日となりました!

 

 1月19日(日)の学校説明会についてです。私(山岸)は県大会の役員のため、本校には不在となります。副顧問の清水が対応にあたります。午前中の学校説明会にもいていただきますので、話を聞きたい方は、清水までお声がけください。また、どこかで昼食を取っていただく必要がありますが、12時から15時までは練習見学が可能です(入試直前でありケガ等あるといけませんので、練習参加はご遠慮ください)。

 もうそろそろ進路を決める時期ですね!ぜひお越しください!