総合的な探究の時間

2022年2月の記事一覧

【総合的な探究の時間】3年生最終発表

分散登校が実施され、かつ、天気が心配されましたが、3年生による1・2年生への発表が無事行うことができました。

本来は3年生に登校してもらい、SDGsと興味関心のある分野ごとに割り振り、発表を行ってもらう予定でしたが、分散登校の実施からMeetによる開催へと変更を行いました。

 

「1・2年生10名ほどを1つのグループとし、そのグループに3年生に入室してもらい発表を聞く」とうスタイルで5サイクルほど行いました。司会・進行を2年生が持ち回りで行い、3年生の1年間の探究内容について真剣に発表を聞き、質疑・応答までを行いました。

1・2年生は1、2年後の自分の姿を現実的に捉えることができたでしょうか?

 

60名を超える3年生に発表を行ってもらいましたが、時間の都合もあり5名程度の発表しか聞くことができませんでした。そこで、3年生には発表の様子を自撮りしてもらい、今後オンデマンド形式で1・2年生が観られるようにしていく予定です。同時に論文も公開し、1・2年生の来年度以降の探究活動に大いに役立ててもらいたいと思います!!

 

3年生の探究活動はこれで全て終了となります。総合的な探究の時間初年度の学年として様々な取り組みを行ってきました。みなさんの経験を今後さらに改善・修正し越谷西高校の探究活動を確立していきたいと思います!!

まだまだ探究は終わりません!

 

↓すべての発表を終え、学年主任から3年生に向けてお礼の言葉↓

0